「会社勤めのエンジニアが副業で本当の自由と自身を手に入れた話」を読んでみた

著者
サラリーマンをしながらライターとして複業をされている蔵本貴文さんという方が書いた本です。
Amazon.co.jp
重要ポイント
  1. サラリーマンのメリットを活用する
    サラリーマンは安定収入を確保することができるので、中長期的な視点で複業に取り組むことができます。特にライティングについては、サラリーマンであれば毎日のように文書作成して上司に指導を受けているわけですから、いやでもスキルアップしているはずですよね。そういった経験をうまく複業にも生かせると良いですね。
  2. 環境を整えれば自然に進む
    いくら強い意志をもって自分を変えようとしても、自分だけでなかなか変わるのは難しいですよね。そういった状況を脱却するためには、ちょっとだけ自分より進んでいる人たちと交流する機会を作ることが効果的です。雲の上にいると思っていた人も同じ人間なので、ちょっとした工夫で自分の殻を破れるかもしれないですね。
  3. アンテナを立てると情報が集まってくる
    明確に目標を立ててみましょう。そうすると自分の脳が勝手に目標に関連した情報を集めてきてくれます。

コメント